特殊部隊戦指南


今回はレイド戦というシステムと、
傭兵を利用した部隊戦について、解説したいと思う。


1.レイド戦

レイド戦とは、平日の21〜22時、または
土日の11〜12時と21〜22時に開催される、
部隊の枠を越えた多人数参加型コンテンツだ。
参加方法は時間になったら、
部隊→レイド戦参加から参加することができる。

レイド戦では通常の部隊戦と形式が似ているが、
敵部隊は必ずデビルコロニーとなっている。
デビルコロニーは基本NPCだけとなっているが、
このNPCの中にメチャクチャ能力の高いやつがいる。
師匠NPC、人魚NPC、風車NPCは中々手強い相手だ。
※現在レイド部隊は増えてメンバーも変わりました。

これらを撃破するとデビルコロニー母艦と対峙する。
デビルコロニー母艦はさほど能力は高くないが、
恐ろしくHPが高い。これを参加者全員で落とすわけだ。
見事制限時間内にデビルコロニーを撃破すると、
報酬が獲得できる。曜日によってもらえる報酬は変わる。

レイド戦はリスクもないし参加するだけお得なシステムだ。
大体カンストした強〜い人が率先して戦ってくれるので、
最初は兵隊NPCを殴ったり、母艦を殴るだけで十分だ。
だから、初心者も積極的に参加するべきだろう。


2.傭兵部隊戦

部隊戦がどこかで勃発している時、
自分が直接所属していない部隊でも、部隊戦参加ができる。
これを傭兵という。

傭兵を利用した部隊戦は、
どこかの部隊が部隊戦をしている時、
部隊→傭兵志願から、その部隊戦に参加することができる。
いつ部隊戦が行われているかは、情報→ニュースで分かる。
直近の時間にどこかの部隊が作戦を発動していれば、
部隊戦が開かれている。

あとは普通の部隊戦と内容はさして変わらない。
敵部隊の母艦を撃破すれば部隊戦報酬がもらえるのだ。
また、傭兵時だけ特別な報酬として、
部隊戦を仕掛けられた部隊に傭兵として参加し、
その部隊の母艦を守りぬくと防衛報酬がもらえる。
母艦撃破よりは報酬は少ないが、
相手の部隊が勲功を多く持ってるとけっこうな報酬になる。

初心者は部隊戦参加を尻込みしてしまうかもしれないが、
傭兵には精鋭傭兵と初心者傭兵で枠が分かれており。
初心者傭兵はいくら参加しても雇用先の部隊にデメリットは、
全く無いので、率先して参加した方がいいだろう。

部隊戦がどういうものかもよくわかるし、
勝てばかなりの報酬を得ることができるので、
積極的に参加した方が絶対お得である。

強化実験を2回すませると、
精鋭傭兵としてカウントされるので、そうなったら、
雇用先部隊としっかり連携して戦うことが求められる。

とにかくこのゲームは部隊戦ありきといってもいいので、
初心者の人もどんどん積極的に参戦していってほしい。


初心者指南メニューへ戻る