ゲーム内用語集


★一般用語集★


「CT」

  クールタイムのこと。各行動時の制限時間。

「LA」

  ラストアタック。
  部隊戦やレイド戦で相手母艦に最後の攻撃を加えること。

「おつ」

  お疲れさまの略。
  部隊戦やレイド戦が終わったとき、ゲームを終了する際の挨拶。

「カンスト」

  カウンターストップの略。
  このゲームでは強化3回した上でLv99になった状態。

「育成」

  育成中とも。カンストしていない状態。

「探索/ダンジョン」

  部隊→開拓地探索のこと。壁が多い

「ステフリ」

  スキルポイントを使った、ステータスの振り方。

「オン、オフ」

  プレイヤーのオンライン、オフライン状態。

「もぬけの殻、抜け殻」

  部隊にオンライン状態のプレイヤーが0の状態。

「物欲センサー」

  ガチャで強い武器がほしい時ほど目当ての物が出てくれない現象。
  ガチャポンの筐体はツンデレ。

「装備取り寄せ」

  武器を120種、または防具を30種コンプリートすると、
  それぞれ資金を使うことで装備の取り寄せが行える。
  すでに獲得した経験のある装備を、
  自由に手に入れることができる。

「開通」

  部隊戦やレイド戦の際、
  相手部隊の防衛機体がすべて大破状態になり、
  相手母艦に攻撃可能になった状態。

「狂犬」

  わけへだてなく美味しければどこにでも噛み付く部隊戦狂。

「血の匂い」

  部隊戦が仕掛けられた事をニュースで確認した時の隠語。

「共同作戦」

  A部隊とB部隊が同時にC部隊へ部隊戦を仕掛けようと共謀し、
  実行する事。
  報酬は山分けとなる。LAを取った部隊が一番多い。
  一人で丸儲けはできないが、手堅い戦い方。

「バックアタック」

  A部隊がB部隊に部隊戦を仕掛けた状態で、
  仕掛けたA部隊にC部隊が部隊戦を仕掛ける事。

「農作業」

  NPCやCPUをひたすら狩って資金や部隊勲功を貯める行為。

「農家・農民」

  農作業をよくやる人

「@〜」

  @の後には数字が入る。
  主に敵母艦のHPを伝える時に使われる。
  単位は〜万が一般的。
  また、場合によっては制限時間を表すこともある。
  例:@〜秒、@〜分。

「BBS」

  掲示板のこと。部隊BBSと全体BBSがあるが、
  単にBBSと書かれた場合全体BBSを指す。

「衰退により滅亡」

  部隊のログイン率が悪く削除された事を示すメッセージ。
  ニュース欄に出る。

「忍者NPC」

  最強のNPC。NPC部隊の指揮官。
  HPが「カンストしたプレイヤーの2倍」もある化け物。
  こいつを倒すことが1つの到達点である。みんなの師匠。
  同部隊の中で最も強くレイドの強NPC並みの強さを持つので、
  カンスト勢でも返り討ちに遭う事がある。

「むいむい」

  MFのアイドル。管理人の山羊丸をはるかに凌ぐ人気をほこる。

「山羊丸ジェノサイド」

  登録人数が最大に近づくと発動する滅びの儀式。
  60日間ログインしていないユーザは一瞬にして葬り去られる。



★装備関連用語集★


「特賞武器、ガチャ武器」

  ショップ→ガチャポンの特賞にある武器のこと。
  性能が高く、部隊戦での主流の武器でもある。
  最近は種類も増えて、考察が進んでいる。

「特賞防具・ガチャ防具」

  ショップ→ガチャポンの特賞にある防具のこと。
  性能が高く、部隊戦での主流の防具でもある。
  最近は種類も増えて、考察が進んでいる。

「探索限定装備」

  探索で極稀に獲得できる装備のこと。
  2016年8月現在、5個の装備が実装されている。

「(イベント)専用装備」

  定期的に開催されるイベント戦において、
  LA者のみ獲得できる装備のこと。
  2016年8月現在、3個の装備が作成されている。
  詳細は装備図鑑の末尾参照

「対艦武器」

  武器の特殊効果が『対艦時強化』の武器のこと。
  母艦を攻撃する時に武器の性能が上がるが、
  素の能力は低めなので護衛は苦手。

「NT武器」

  武器の特性が『NT専用』の武器のこと。
  直感50以上という条件はあるがそれをクリアすれば有用。
  詳しくは説明書で。

「GS」

  対艦型グロウスバイルのこと。
  部隊戦時の対母艦用として人気(?)。
  対母艦の時のみ性能が大幅アップする。

「GS二本持ち」

  対艦型グロウスバイルは対母艦戦で必殺の威力を誇る協力な武装である、
  が、消耗度システムの関係上4発しか撃てず、
  一度撃ち切ると長い武装クールタイムに入る。
  だが、作戦開始前に予め対艦GSを装備しておくことによって、
  武装クールタイムを解消しておき、
  対艦GSから対艦GSに持ち替えて8連射するテクニック。
  もちろん母艦に辿り付くまでに前衛を排除する能力は皆無であるため、
  味方が優勢で戦力的に余裕がある時にしか実施不可能な上、
  ENを湯水のように消費していく贅沢な戦い方。

「グラビトロカノン・縮退砲」

  一見強そうに見える。
  しかし、高威力であったとしても高消費ENで、命中率が低いために、
  実は総合ダメージとENに対する費用対効果があまり高くない産業廃棄物。
  その特徴ゆえに存在そのものがジョーク。
  運営の仕掛けた罠。
  ※旧時代では一番強い対艦装備だったのです(管理人

「STH」

  縮退砲のこと。

「種武器・星武器」

  ショップで買える青星の種とそれを強化することによって手に入る強武器。
  ガチャ武器が手に入るまでの繋ぎとして使えるが、
  これもまた買うまでもなくガチャで手に入る。
  また赤星の種というものもあるがこちらは青星ほど強くはないため、
  図鑑コンプのためだけに需要があるコレクターズアイテム。

「ベテル・スピカ・リゲル」

  それぞれベテルキャノン・スピカランス・リゲルアローの略。
  赤星の種と青星の種から派生強化するそこそこ強い武装。
  ガチャ武器が手に入るまでの繋ぎとして使える。

「ウィンドウ・ガイヤ・クリスタル・双真龍」

  ウィンドウシールド、ガイヤシールド、クリスタルシールド、双真龍の盾。
  「報賞」で手に入る。入手方法をよく分かってない人が多い。
  序盤から容易に手に居入る割には非常に使い勝手の良い強力な防具。
  つなぎどころか最後まで使えて入手困難なガチャ防具より優秀。
  特に双真龍の盾は中々の万能っぷりを誇るため、
  序盤に何を装備したら良いか迷ったら、
  とりあえずこれを装備しておけば大きな間違いはない。

「ムラマサブラスター」

  全方面において満遍なく微妙な性能で忘れ去られる可哀想な奴。
  これも「報賞」で手に入る。
  使い勝手が悪く話題に上らず知名度も低く、
  その上入手法まで分かりにくいと来ているため、
  縮退砲と違ってネタにすらされない真性の不人気。
  図鑑が何故だか埋まらないなーと思ったら、
  まずコイツの可能性を考慮した方がいい。
  たまには思い出してやってください。
  ※旧時代では主力だったんですよ!(管理人

「連装」

  電磁式連装機関砲、または連装機関砲の略。
  安定して高ダメージを叩き出す厄介な奴。
  母艦の武装。

「ミサイル」

  多連装ミサイルの略。
  ダメージ・命中率ともに優れた実弾武装で侮れない奴。
  母艦の武装。

「メガ粒子」

  ハイパーメガ粒子砲の略。
  命中率こそ低いものの当たればどんな重装甲でも葬り去る必殺兵器。
  相手がこれを装備しているとロシアンルーレットになる。
  メガ粒子の名を含む装備もあるが、
  単にメガ粒子と書かれた場合母艦の武装を指す場合が多い。
  母艦の武装。

「鞭」

  スクリューウェップの略
  省エネでかつそこそこの威力と早い、
  リロード時間を誇るNPC狩り御用達兵器。
  これがあるとLv上げや資金稼ぎが大変捗る。
  作り方は、試作型ヒートロッドから派生。

「ハンマー」

  ガンダムハンマーの略
  上記の鞭と同じくNPC狩り御用達兵器の双璧を成す。

「ビギナーソード」

  2016年11月より追加された育成用装備。
  経験値アップの特殊能力があるため便利な一品。

「ひよこハンマー」

  同じくNPC狩り御用達兵器。
  ただし上記2つとは異なりEN消費量が半端ではないため、
  ある程度以上ENを強化した人にしか扱えない。
  また、非常に低い威力ゆえにNPCですら撃破しそこねることがある。

「ひよこシールド」

  NPC狩りにおいて必須とも言える防具装備。
  上記3つはほとんど好みの差だがひよこシールドは必須装備。

「リボン」

  ビームリボンとひよこリボンがあるが、
  単にリボンと書かれた場合ひよこリボンを指す。

「金のひよこ・銀のひよこ」

  いわゆる換金アイテム。売ると金になる。
  もちろん装備しても強くはない。

「布」

  ただの布の略。強化するとマスタークロスになる。
  コレクターズアイテム。


初心者指南メニューへ戻る